皆さま いかがお過ごしでしょうか^^*?
今週のベンチャーに関する話題記事はこちら!

日本橋で「TEDx」イベント 老舗女将・ベンチャーなど白熱スピーチ
日本橋本町の「マンダリンオリエンタル東京」(中央区日本橋室町2)3階で3月5日、TED公認のカンファレンス「TEDx Nihonbashi Salon vol.2」が行われた。

第4回日本ベンチャー大賞 受賞セレモニ 日本ベンチャー大賞にメルカリ 世界展開に意欲
2018年のメルカリには、2つの大きなチャレンジがある。
ひとつはファイナンス系サービス「メルペイ」、もうひとつは、シェアサイクルサービス「メルチャリ」を2月27日よりスタートする。これまで以上にリアルな生活へと踏み込み、多くの人々の生活を変えていきたい」と、グローバル展開の拡大と新サービスへの意欲を語っている。

「お祭りにはしたくない」――「MUFGコイン」生かすアイデア、ベンチャーから募集、三菱UFJの“本気度”
三菱東京UFJ銀行は、独自のデジタル通貨「MUFGコイン」のAPIを活用した新サービスのアイデアを競うハッカソンを開催!
MUFGコインのシステム開発と並行して、普及につながる新サービスの創出を目指し、ベンチャー企業などから広くアイデアを募集し、「単なるお祭りにはしたくない。優れたアイデアは事業化を検討する」と意気込んでいる。

Uberのファウンダー、トラビス・カラニック、ベンチャーファンド立ち上げを発表
大きな物議を巻き起こしたことで一般メディアでも知られるようになったUberの共同ファウンダー、元CEOのトラビス・カラニックが10100 Fundと呼ばれる投資ファンドをスタートさせることを発表した。

日本郵政グループがベンチャー企業の支援に乗り出すワケ
日本郵政グループが目指すのは「トータル生活サポート企業」。
これまでの郵便、貯金、簡易保険に限らない多様なサービスの提供を目指しており、ベンチャー支援もその一つ。開発した技術やサービスの実証実験、販路開拓に全国の郵便局網や10万台超の郵便配達車両などを活用できる。


新着情報やお得な情報をメールでお届けいたします!